タグ:モンスターハンターワールド


MHW

1: 名無しの亀ちゃん 2018/05/19(土) 16:01:42.16 ID:3LdwtBqZ0
史上最高のロケットスタートからなぜこうなった

続きを読む

  • カテゴリ:

MHW

1: 名無しの亀ちゃん 2018/05/19(土) 00:04:21.64 ID:AkLCYA/X0
790万本のうち国内4割ということは国内出荷本数は


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00010004-newswitch-ind

 ―北米や欧州など海外を中心に人気を集めています。
 「海外は自宅でゲームをする環境を整備し、じっくりプレイする人が多い。このため据え置き機向けのモンハンワールドは多くの人にプレイしてもらった。全体の6割を海外で売り上げている」

続きを読む


MHW

1: 名無しの亀ちゃん 2018/05/13(日) 10:07:50.21 ID:QmTELnnQ0
お安くなっております
no title

続きを読む

  • カテゴリ:

MHW

1: 名無しの亀ちゃん 2018/05/08(火) 15:42:34.65 ID:/VV7PY9Ha
http://www.capcom.co.jp/ir/finance/million.html
モンスターハンター:ワールド
発売日 : 2018年1月
ハード : PS4, Xbox One, DL
本数 : 790 万本

続きを読む


MHW

1: 名無しの亀ちゃん 2018/05/09(水) 06:47:55.71 ID:cWiwO1dQ0
カプコン、「モンハン」好調で過去最高益 純利益109億円
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000078-zdn_n-sci

カプコンが5月8日に発表した2018年3月期(17年4月~18年3月)連結業績は、
売上高が945億円(前年比8.4%増)、営業利益が160億円(同17.5%増)と
増収増益だった。純利益は109億円(同23.2%増)と過去最高益を更新。
1月に発売した「モンスターハンター:ワールド」(PS4、Xbox One向け)の
ヒットが寄与した。

 モンスターハンター:ワールドは、出荷本数が750万本と、
単一タイトルとして同社史上最高を記録した。Nintendo Switch向けに発売した
「モンスターハンターダブルクロス」「ウルトラストリートファイターII
ザ・ファイナルチャレンジャーズ」などの売れ行きも好調。
苦戦したアミューズメント機器事業をカバーしたという。

 今後は、大型タイトルの投入数を拡充、ダウンロード販売の強化などで、
デジタルコンテンツ事業の継続的な成長を図る。世界的に盛り上がるeスポーツにも着目し、
専門部署の新設やeスポーツ施設の開設など、経営資源を重点的に投下。
「ストリートファイター」シリーズなど人気コンテンツとのシナジーを狙い、
eスポーツビジネスの早期収益化を狙う。

 19年3月期の連結業績予想は、売上高960億円、営業利益170億円を見込む。

続きを読む

このページのトップヘ